Translate

2018年6月25日

2018年6月23日

NewYork視察旅行2018 2日目

2日目はブルックリンにある若手ブッチャーが営む肉専門店

Fleshars

ほとんどの肉は草だけを食べて育った牛(Grass Fed)
を扱っています。


専用の冷蔵庫で熟成(ドライエイジング)しています。


今まで5年間NYに視察に来て たくさんの熟成庫を見せて頂きましたが
この店の熟成庫にはある秘密がありました。
NYでは決して見ることのなかった装置です。
勉強になりました。


そして毎年訪れるドライエイジングステーキの聖地
Peter Luger



今回は初めてみんなでシェアしてハンバーガーをオーダー

熟成香のプンプンする味深いハンバーグでした。
さすが!!
自分で味付けしてレタスとチーズを挟んで食べます。

もちろんステーキも


さすが肉自体も最高クラス、焼き方も完璧でした。

いろんな店でドライエイジングビーフのステーキを食べましたが
個人的にここのステーキは格別です。

肉修行まだまだ続きます。





2018年6月22日

NewYork 視察旅行2018 

今年もNY視察旅行きてきます。
ステーキレストランは厨房まで見せて頂けるたいへん勉強になる旅です。
全米最大の熟成庫や最新のワインセラーを見て来ます。
日本に戻ったら反映して今後の仕事に活かせそうです。

初日はエンパイアステーキハウス
EMPIRE STEAK HOUSE



レストランの厨房にある熟成庫も見せて頂けました。


深夜は THE Roof
NYといえばルーフトップバー


泊まってるホテルにある床屋さん
かっこよすぎです

まだまだ初日




2018年6月21日

ワインセラー完成!

今回、銀座でワインセラーを納めさせて頂きました。
幅3775ミリ、高さ2800ミリ、奥行き310ミリ
カウンター背後の壁をすべてワインセラーに施工しました。
奥行きは310ミリと今まで最薄のワインセラーです。
内部には本石を貼り 豪華な仕様です。







冷却設備の冷凍機は別置きにし コイルを背面に設置
ミリ単位のギリギリの作成です。

ガラスの枠も最細にし、なるべくガラス面が大きく見えるように工夫してあります。
使用しているガラスは真空ガラスでセラー内を14℃で冷却しても外部が結露しないように
設計されています。

これでワインが入ったら存在感が凄いですね!


2018年6月19日

ワインセラー冷却コイル内蔵

ワインセラーの組み立て途中です。
壁面に冷却コイルを仕込みます。

今回最薄(310ミリ)での制作なので
コイルの位置を決めるのが大変でした。

ミリ単位での制作で奥行き310ミリにすべて収まるようにしています。


今回はいろんな挑戦のワインセラー
出来上がりが楽しみです。


2018年6月16日

ワインセラー施工中

銀座の8丁目にてリーチインワインセラーの設置工事をしています。

搬入からの

組み立て




壁面一面に最薄のワインセラー
出来上がると圧巻の存在感です。

今日も引き続き施工です。


2018年6月15日

ワインセラー設備定期点検

2016年に納めさせて頂いたワインセラーの
設備点検を行いました。




こちらのお客様とは保守契約を交わしていますので
年4回の定期点検と緊急時の修理の対応をいたします。

保守点検大切です。


2018年6月13日

2018年6月11日

2018年6月7日

冷やすプロフェッショナル軍団

青果のプレハブ冷蔵庫新設工事を施工しています。


パネル組み立て、冷設工事、電気工事も自社工事です。


冷やすプロフェッショナル軍団(笑)




2018年6月5日

Nusr-Et

今年も最新の情報を得るためにNY視察行ってきます。

今回は前から行きたかったインスンブール発
アメリカでもNY、マイアミに店をオープンさせた
Nusr-Et に行ってきます。

オーナーシェフは もこみちばりに高い位置から塩をふりかける技で有名になった

Salt Bae 氏

自身のインスタには身体を鍛えまくっている様子や
肉を魅せるパフォーマンスなど面白い動画が上がっています。



世界中のセレブも虜にするレストラン

楽しみです。



2018年6月4日

トレイルランニングレース

昨日、日曜日は富士山の麓 忍野村で行われた 
富士忍野高原トレイルランニングレースに参加してきました。

毎年出てるのですが 梅雨入り前で良い天気の日が多かった記憶があります。

今回も天気が良く、富士山もバッチリ見えました。

エントリーしたのはミドルコースで 32キロ
山を登ったり下ったり。
最後の下りで両足ふくらはぎに痙攣が起こり なんとか騙し騙し
ゴールできました。


マラソン、トレイルラン、トライスロン など
いろんなレースに参加してきましたが

得るものは肉体的にも精神的にも大きく、

特に精神的にはかなり鍛えられました。
本当に苦しくても必ずゴールがある
だから頑張れる。

いい経験たくさんできて幸せです。
また仕事頑張れそうです。



2018年6月1日