Translate

2009年6月27日

気圧調整弁

冷凍庫や超低温庫の扉が勝手に開いてしまうって現象でお困りの方も少なくないと思います。

それは幽霊のせいではありませんのでご安心下さい。f^_^;

冷凍庫や超低温庫は冷やしていくと庫内の気圧が下がっていきます。すると外気圧より低いので扉が気圧に圧されて開き難くなります。

で、勝手に開くのはその逆で冷凍機が霜取りに入ると温度が上がるにつれて気圧も上がっていきます。
霜取りが終了して復帰した瞬間(ファンが回りだす)に内部の空気を押し出すのでパネル内部の一番空気の抜けやすい扉が圧されて開いてしまうのです。

通常はその現象を見越して気圧調整弁ってものを付けて外部と内部の気圧を調整しています。

今回の工事は既設の気圧調整弁だけでは能力が足りないようで さらに排気用の気圧調整弁を増設しました。


霜取り復帰のテストを行い、問題ない事を確認しました。

0 件のコメント: