Translate

2009年7月14日

プレハブ冷蔵庫新設工事

某大手パン工場から20坪のプレハブ冷蔵庫新設の仕事を頂きました。

今回は床なし冷蔵庫(既設土間の上に直接建てる方式)なので、特にこの時期(梅雨時期)にはパネル下外部の結露が心配です。
床なしの場合、土間コンクリートが庫内と庫外で繋がっているため、冷気を伝えてしまいます。

そこへ 湿度の高い空気が触れると結露して水浸しになってしまいます。

回避策は何点かあるのですが 今回はパネル下外部を現場発砲しました。

隣の冷蔵庫はすでに運転していてるので その隙間150ミリをすべて吹き付け発砲しました。

柱周りや壁を四方ぐるっと発砲したので これで大丈夫です!

逆に言えばこの時期に結露しなければ一年通しても大丈夫です。

ある意味 この時期って重要な試験期間かもしれません。

プレハブ冷蔵庫組み立て工場は一日で完了です。
後は冷凍機の設置と配管ですね!

0 件のコメント: